屋外にある鉄骨造の駐車場の鉄骨梁が曲がってしまい、屋根も穴があいてしまった
ため、鉄骨の補修と屋根のナマコ板の交換を施工させていただきました。
e0185690_19235356.jpg

まずは屋根のナマコ板とそれを受けている木製の垂木を撤去し、曲がってしまった
鉄骨と同寸法の鉄骨を入れる作業を行いました。
e0185690_19251466.jpg

その後、木製の垂木を以前と同寸法に加工しとりつけ、上にナマコ板を貼り付けます。
e0185690_19262598.jpg

最後に張り込んだナマコ板を他の部分と色むらがでないように全体を塗りこみ工事
は完了となりました。

住宅リフォーム、マンションリフォーム、リノベーションのご相談はぜひ村澤工務店まで。
by murasawakoumuten | 2010-06-04 19:20

賃貸のアパートでユニットバスの換気扇が動かなくなったので見てほしい、との依頼を受け、見てきました。
電気配線等の問題ではなく、完全に老朽化による本体の故障だと判断がつきましたので、現在の寸法等を
しらべ、交換の商品が入りしだい、ご連絡をとり工事をさせていただくこととなりました。
e0185690_225186.jpg

e0185690_225189.jpg


住宅リフォーム、マンションリフォーム、リノベーションのご相談はぜひ村澤工務店まで。
by murasawakoumuten | 2010-03-11 21:56

先日、日本武道館へ入る北の丸公園の入り口の旧江戸城門内の床補修の下見に行ってきました。
普通では中へ入ることが出来ない場所なので、少し緊張しましたが、工事としては難しいものでは
なく、床板の補修となります。

ただ床板は檜の28㎜という昔の一寸板を使っており、それを支える根太もかなり太い角ものが入り
板を昔の和釘で止めていました。

これにあう、檜の材料をとり(今回は木曽檜をとりました)厚みを決めて、来週に補修に行くようになります。
e0185690_1045875.jpg
e0185690_10452159.jpg
e0185690_10453411.jpg

e0185690_11859.jpg

加工をした木曽檜です。

住宅リフォーム、マンションリフォーム、リノベーションのご相談はぜひ村澤工務店まで。
by murasawakoumuten | 2010-03-05 10:46

東京都杉並区の住宅リフォームも必要部分の解体が進み、
本日は、ユニットバス(INAX)のメーカーの施工業者との打ち合わせを行いました。
e0185690_17145567.jpg

打ち合わせの内容は、設置場所の確認、設置高さの確認、給排水追い炊き配管の確認等です。

今回はなるべく、ユニットを端に寄せ、通路部分の寸法を確保したいため、より細かい
打ち合わせとなりました。

住宅リフォーム、マンションリフォーム、リノベーションのご相談はぜひ村澤工務店まで。
by murasawakoumuten | 2009-12-22 17:17

マンションのガラスフィルム工事を施工させていただきました。
フィルムの目的は、主にプライバシーの保護でしたので、今回は室内からは、あまり暗くならず
外から見たときに、ミラーのように反射して室内が見えなくなるタイプのフィルムを選択しました。
使用した商品は住友3M Scotchtintになります。

e0185690_884684.jpg

施工風景および室内からの見え具合で、左がフィルムを貼った状態、右が貼ってない状態です。
若干スモークがかかるものの、そう暗くなるものではありません。

貼り終わった状態で外から見ますと、
e0185690_891842.jpg

ミラーのように反射し、室内のプライバシーを保護することができます。

作業時間はガラス2枚で30分~1時間程度です。

住宅リフォーム、マンションリフォーム、リノベーションのご相談はぜひ村澤工務店まで。
 
by murasawakoumuten | 2009-08-21 08:11

本日よりマンションリフォーム工事が開始となりました。

今回のリフォームは、キッチン交換、床張替え、クロス張替え、絨毯張替え等になり、
全面リフォームではありませんが、見える部分はすべて新しいものに変わりますし、
キッチンに関しては、現在の設置方法から、対面式に変更になりますので、雰囲気は
大幅に変わると思います。
e0185690_1771181.jpg
e0185690_1772465.jpg

本日は、キッチン回りの解体から作業をはじめさせていただきました。

住宅リフォーム、マンションリフォーム、リノベーションのご相談はぜひ村澤工務店まで。
 
by murasawakoumuten | 2009-08-03 17:07

図面を書くとき思うこと

今、リノベーションのお話をいただき、何軒かの図面を書かせていただいております。
何軒かの図面を同時並行的に書かせていただいているときに、お客様から

「よく色んな物件がごっちゃにならないですね?」

と聞かれたことがあります。

我々みたいな、建売業者とかではなく、お客様と直に接するタイプの業者の場合
は、そのお客様と交わす些細な言葉や、お客さまから感じるイメージなどを、常に
図面に反映させ書いており、図面を書くときにも、実際にその場所にお客様が立ち
生活している姿を思い浮かべながら、書かせていただいております。
なので、一つ一つがまったく違うものになり、ごっちゃになることがないのです。

やはり図面を書く人間が、お客さまと直に接し、馬鹿話も含めて色々なことを
話させていただく。
これが大切なんだなと改めて感じました。

住宅リフォーム、マンションリフォーム、リノベーションのご相談はぜひ村澤工務店まで。
 
 
by murasawakoumuten | 2009-07-31 19:40

リノベーション計画

最近、リノベーションという言葉を耳にすることが、増えてきました。
弊社でも、数年前より積極的に推進してまいりました。

■木造住宅の場合では
 古い住宅を柱や構造材を残し、骨組みだけの状態にし、耐震等の見直し
 間取り等の変更を行い、新しい住宅にする。

■マンションの場合では
 建物内部をコンクリートを残した状態だけの、いわゆるスケルトンと
 いう状態にし、間仕切りをふくめまったく新しい空間を作り出す。

リノベーションという言葉自体に明確な定義があるわけではないですが、
上記がおそらく共通した認識だと思います。
弊社でもここ1ヶ月で3件のご相談をうけており、図面の作成、御見積作成
をしていまます。

 *

従来の日本の古い物は解体し、また新しく造ればいいんだという、発想は
もう通じなくなってきたのかもしれません。

ただ、このリノベーション工事、特に木造住宅をいじる場合には、耐震という
大きなキーワードが出てきます。
ご相談いただく際には、この耐震をしっかりと見てくれる業者を探す事が大事
だと思います。

リノベーションの相談をした際に、耐震というキーワードが業者から出て来ない
ようでしたら、少し警戒をしたほうがいいかもしれません。


住宅リフォーム、マンションリフォーム、リノベーションのご相談はぜひ村澤工務店まで。
 
by murasawakoumuten | 2009-07-29 18:06

増築工事サッシ取り付け

骨組みが完了し、サッシの取り付けを行い。
外壁にはモルタルの下地となる、ラスカットという外壁下地材を貼っていきます。
e0185690_20371512.jpg



住宅リフォーム、マンションリフォーム、リノベーションのご相談はぜひ村澤工務店まで。
 
by murasawakoumuten | 2009-07-21 20:32

水道工事

ちょっと変わった水道工事をさせていただきました。

なにが変わっているかというと、普通は洗面化粧台に取り付けるボタンを押すと
ある一定時間水が出るという蛇口をキッチンに取り付けさせていただいたのです。
e0185690_20223247.jpg

というのも、マンション全体の排水状況があまり良くなく、その上、キッチンの水をつい
うっかり出しっぱなしにして、シンクからこぼれて下に浸水してしまうというったことが、
以前にあったらしく、その予防のためにと今回の工事となりました。

 *

取り付ける際には、キッチン水栓と違い、蛇口部分が無いので、使いづらいのではないか?
との危惧もあったのですが、実際に設置してみると、思ったより使いづらいことも無く、
なんとかいけそうな感じです。

既存の水栓金具です。
e0185690_2023669.jpg

既存の水栓金具の穴を丸いステンレスでふさぎ、両側に新しい穴を開け取り付けました。
e0185690_20232886.jpg


 *

ただし、これは単水栓(水、お湯を混合して温度を調整できない)なので、給湯温度を高く
設定してしまうと、いきなり熱いお湯がでてしまい、火傷をしてしまう恐れがあるという、
心配な点もあります。
※TOTOに確認したところ、水栓本体は80度の高温までは使用可能とのことでした。

給湯温度の設定を決して、高温にしないことを充分にご説明し施行をさせていただきました。

住宅リフォーム、マンションリフォーム、リノベーションのご相談はぜひ村澤工務店まで。
 
by murasawakoumuten | 2009-07-20 20:23