住宅リノベーション(練馬区)

練馬区のリノベーション工事も内部解体が進み、スケルトン(躯体だけが見える状態)になりました。
解体の様子です。
e0185690_1174281.jpg

e0185690_118685.jpg

スケルトンになった状態です。
e0185690_1182784.jpg

これから、墨出しと言って、部屋の間仕切りをどの位置に立てるかを床のコンクリートに出す
作業をおこないます。
図面の寸法を、実際の現場に写す作業なのですが、今回の計画の場合、モジュールといって
一般的に決められている標準寸法を無視して、徹底的に無駄を排除した寸法の取り方をして
いるため、この作業がとても重要な作業となります。

住宅リフォーム、マンションリフォーム、リノベーションのご相談はぜひ村澤工務店まで。
by murasawakoumuten | 2010-02-17 11:13 | 住宅リフォーム